春休みがやってきました

24 3月

期末テストも終わり、ついに春休みがやってきました。
学生はうれしいでしょう。

しかし親としては、長期の休日というのは少し煩わしいものでもあります。
いつもは一人のんびりと過ごせるときに、子供がデーンと偉そうな顔して家にいるわけですから。
子供が嫌いだとか邪魔だとかいうわけではありません。

しかしある程度の年を重ねた子供というのは…。
もう自分が天下な態度ですから。

あれやって、これやって…。
うちの子はいつからお殿様になったのですか。
挙句の果てには子供の権利を主張します。

私が甘やかしたのがいけないんでしょうか。
親にとって無休の日々が始まりました。

子供にとってゲームやパソコンいじょうの遊びが外にないからなのでしょうか。