幼なじみと久し振りのランチ

28 4月

お互い結婚してからは住んでいる所も違うので
なかなか連絡も取らずに時間だけが過ぎていました。
今回実家で法事があるため帰省することを伝えると
快くランチの誘いを受けてくれました。

5年ぶりかな~。
子供も大きくなってるし何か年をとったな~ってシミジミ思いました。
でも昔から知ってる同士だから話す内容は同級生の話がメインになります。

卒業アルバムと同窓会での集合写真を見ながら大笑いしたり。
お互いの家庭の話や子供の話。

何の話をしてもとにかく大笑い。
今度は思い切って両方の家族で旅行にでも行こう。なんて話まで出てきました。

おかげで日ごろのストレスを見事に解消することが出来ました。
気取らず、気を遣わず話せる幼なじみという存在は大きいし良いものだなとつくづく思いました。